【必見】株式投資で成功するコツやおすすめ教材、神王リョウの神リッチプロジェクトの体験談や評価について

効果的な方法は?株式投資で成功するコツを知りたい

【必見】株式投資で成功するコツやおすすめ教材、神王リョウの神リッチプロジェクトの体験談や評価について

 

 

・上手な人の真似をする際の注意点

 

株式投資で成功するために上手な人を真似するのもコツだと思います。

 

しかし、上手な人の真似をするというのは同じ銘柄を同じ資金で購入するということではありません。それではいつまで経っても自力で稼げるようにはなりませんし、そもそも成功している人がリアルタイムで他人に売買取引の様子を教えてくれませんよね。

 

上手な人は損切りをスパっとできたり、無理にポジションを保有しようとしなかったりと損失を少なくすることを徹底しています。初心者でなかなか上手くいかない人は利益ばかりに目がいきがちなので、上手な人の損失を最小限に抑えるコツを真似していくと良いでしょう。

 

 

 

 

・上手に損切りをするコツ

 

株式投資で成功するためには、上手に損切りすることができるかというのが大きなポイントになります。

 

上手に損切りすることができるようになれば、損失を最小限に抑えることができるようになりますし、上手く損切りをできないと大きな損失を出して、大切な資産を失ってしまう原因になってしまいます。

 

上手に損切りをするコツは、ポジションを所有する前にどのタイミングで損切りをするかを決めておくことです。ポジションを所有すると、いっぱい利益を上げたい、損はしたくないという気持ちが働いて冷静な判断をすることができなくなってしまい、損切りのタイミングを逃してしまいがちです。なので、先に決めておいた方が良い判断をすることができる可能性が高くなるでしょう。

 

また、このタイミングで損切りをすると決めたら、迷わず機械的に損切りするのもコツです。上級者になれば状況をみて損切りするタイミングを変えたりするようになると思いますが、初心者のうちはとにかく機械的にスパっと損切りすると決めて実行した方が、良い結果につながる可能性が高いでしょう。

 

 

 

 

次のような記事も参考にしてみてください。↓

 

 

サラリーマンが株式投資するときに注意すべきこと

 

 

・自分ルールは必須

 

株式投資で成功するためには、自分なりのルールを決めることが必須です。そして、そのルールをしっかりと守ることも大切です。

 

先ほどの損切りを例に挙げてみると、どのタイミングで損切りをするとルールを決めることで、損失のリスクを管理することができるようになります。

 

また、損切りのルールを決めていても、いざ、損切りをする場面になると損失を確定させたくないという心理が働くため、損切りせずにもう少し様子を見てみようかなと思ってルールを破ってしまいがちですが、自分が決めたルールは絶対守ると言い聞かせて損切りを行うことが大切です。